自分でもできるAGA対策 | AGAになったら、医薬品で抜け毛の対策を万全にしましょう。
menu

自分でもできるAGA対策

青いカプセルの入っているケース

医薬品がまだ手に入っていないからといって、何もしないではいけません。医薬品を入手する前も、した後も普段の生活をちょっと変えていくことが大事になります。ここでは、自宅ですることもできるAGAの対策をいくつか説明していきましょう。
まずは「生活習慣の改善」からです。特に強く影響するのは、食生活です。身体を不健康にしてしまいかねないようなアンバランスな食事はいけません。味の濃い食事や甘い物などの栄養を偏るようなことがあっては、AGAの侵攻を早めてしまう恐れがあります。また、喫煙もいけません。
タバコには血管を縮めてしまうような作用が含まれており、髪の成長に必要な栄養を十分に送り届けることができません。
なので、タバコは吸わないようにしてください。
食事以外でも対策はあります。その一つは入浴の際に頭皮を徹底的にマッサージし、脂分などの汚れを取り除くことです。
念入りにシャンプーをするだけでもいいですが、男性向けの頭皮マッサージの道具を使ってより効率的に洗うのもいいでしょう。
その時に使用するシャンプーも普通のシャンプーではなく、育毛シャンプーを選んで使用するのもいいでしょう。よくシリコン入りのシャンプーが売られていますが、このシリコンが溜まってかえって汚れになることもあるので、そうじゃないシリコンが入っていないシャンプーを買ってみましょう。
他にも医薬品でない「サプリメント」を使用してみるのもいいでしょう。サプリメントなら、一般的なドラッグストアにも売っています。